株式会社インテリア・タマは、多摩地区の快適・健康・安心な住まいづくりをお手伝いをして、創業39周年を迎えました。
キッチン
バスルーム
トイレ・サニタリー
フロアー
ウォール
エクステリア
ウィンドウトリートメント
地震対策 耐震リフォーム
光触媒ハイドロテクトカラーコートのご案内
バリアフリー特集
店舗所在地
日野本店
0120-017-237
聖蹟桜ヶ丘店
042-374-7593
ホームサービス・建装部
0120-017-227
光触媒ハイドロテクトカラーコートのご案内
いま話題の塗料、光触媒ハイドロテクトカラーコートとは、太陽の光で汚れを分解し、雨を利用して洗い落とす、光触媒を応用した塗料です。
汚れ防止効果の高さも、塗替え回数削減の耐久性も、ほかの塗料にはない機能がたくさん。
防汚」、「抗カビ・防藻」、「空気清浄」、「遮熱効果」と、「コストパフォーマンス」においても、家も環境も守る、やさしいエコ塗料です。
 
インテリア・タマは、㈱TOTOハイドロテクト認定施工店です。
★ハイドロテクトとは、光触媒を利用し、光や水の力で地球も暮らしもきれいにするTOTOの環境浄化技術です。
光触媒ハイドロテクトカラーコートの特徴
雨水が塗装表面に均一に広がり、付着した汚れを洗い流すセルフクリーニングを発揮します。
塗装表面に発生する静電気を、空気中の水分が塗装表面にが水膜をはり、汚れを吸い寄せることを防ぎます。
光触媒の酸化チタンが、工場の排煙や車の排気ガスに含まれる窒素酸化物を分解除去し、大気を浄化します。詳しくは光触媒の働きをご覧下さい。
従来の塗料と比べて約3倍の熱反射率(JHCCによる測定結果より)で暑い日差しを遮り、室内温度の上昇を抑えるパラソル効果があります。
15年相当の促進耐候性試験でも、光沢劣化がほとんどみられず、優れた耐久性を発揮しまし た。防カビ・防藻性能ももちろん、通常の塗料より持続します。(左写真)
光触媒の働きには、「超親水性」と「有機物(たんぱく質)分解」の2つがあります。
 
「超親水性」とは、水とハイドロテクト加工を施した物資表面の接触角が非常にちいさくなるため、水滴にならずも広がります。そのため、水が汚れの下に入り込み、浮きあがり、そのまま流れ落ちる「セルフクリーニング効果」を発揮するようになります。
 
「有機物分解」とは、「酸化チタン」が紫外線を受けることによりスパーオキサイドイオン(O2-)、水酸ラジカル(OH)という活性酸素を発生させ、その活性酸素が表面に付着した有機物の汚れや、カビ・細菌を分解します。そのため、一般的な木造一戸建てでも、ポプラ2~3本分の空気浄化能力を持ちますが、ハイドロテクトカラーコートECO-EXは、家一軒分(約150㎡)塗ると、テニスコート約4面分の緑地と同じ空気浄化力を持っています。
 
インテリア・タマは、防汚性、耐久性そして環境に優れたハイドロテクトカラーコートECO-EXをお勧めしております。
東京都多摩地域全域、および多摩地区近郊
東京23区内・神奈川県・埼玉県にお住まいの方はお電話にて、お問合せください。
定休日:日曜日
フリーダイヤル 0120-017-237 営業時間(8:30-17:30)
©Copyright 2002-12 INTERIOR TAMA, Inc. All rights reserved.